沢木順さんの歌声がきけるCDコレクション
沢木ファンにとって大いなる不満は、「沢木さんがファントムを演じた『オペラ座の怪人』CDが無い」「沢木さんがユダを演じた『ジーザス・クライスト・スーパースター』のCDが無い」ということではないでしょうか?
このCDで沢木さんは「オペラ座の怪人」「スーパースター」の2曲を歌っています。やはり、素晴らしいです!一曲づつなのが本当に残念ですが。
「CATS」ロングラン・キャスト
沢木さんのラムタムタガーを見てファンになった、という方も多いでしょう。沢木タガーのほかにも、志村幸美さんのグリザベラ、保坂知寿さんのジェリーロラム=グリドルボーン、光枝明彦さんのアスパラガス、鈴木京子さんのシラバブなど、超豪華なキャストで四季「CATS」決定版のCDと言えるでしょう。
このCDで沢木さんは暴走族を演じています。
そのパワフルな歌からは、皮ジャンを着てロックンロールしている舞台上の沢木さんが目の前に浮かんでくるようですが、実は沢木さん、実際に舞台で暴走族を演じたことは無いそうです。
CDだけの幻(?)の沢木暴走族は必聴です。
沢木さんは座敷わらしのゴンゾ役です。ゴンゾの歌のほとんどは座敷わらし5人での合唱ですが、「おれたちゃペドロ一家」にはゴンゾのソロパートがあります。名曲「友だちはいいもんだ」「生きているって素晴らしい」も暖かい南部弁なまりで唄われていて、舞台の雰囲気が良く伝わってきます。

劇団四季1976年東京キャスト版の復刻版。沢木さんはシモン役です。”狂信者”らしい激情を爆発させるシモンもまた沢木さんの当たり役でしょう。
ジ−ザスに鹿賀丈史さん、マリアに久野綾希子さん、ヘロデ王に市村正親さん、ペテロに滝田栄さん、という配役も興味深いところではないでしょうか。
復刻版はHMIレコードから発売されています。

  子供の頃、日曜日の夜に夢中になって見ていたTVのウルトラシリーズ。どのウルトラマンに夢中になっていたかで世代が分かりそうです。
このアルバムで沢木さんは元気一杯の「ウルトラマンタロウ」を大迫力で歌われていますが、いわゆるカヴァーで、テレビ放映時に主題歌を歌っていたのは別の方です。当時はいろいろなレコード会社が競作でこのような企画レコードを造っていたようです。

現在は製造されていないため、中古以外での入手は不可能なようですが、復刻版の話もあるようですので、ひょっとすると将来手に入るようになるかも知れませんね。
【お願い】
 上記のCDは、サワキドットネットで直接販売しておりません。質問・問い合せは各販売元に直接お願い致します。

 

 世界最大のネット書店amazonでは、劇団四季の多くのCDが5〜15%OFFで買えます。→→→
 しかも1500円以上の購入で送料無料になります。
Amazon.co.jp アソシエイト

BACKHOME